夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝5時。


リビングへ入ると、


夫は、TVゲームのコントローラーを握ったまま、眠り込んでいる。


PCの電源を入れ置いて、台所へ・・・


何か、食べよう。


あぁ~、昨日、夫が、煮付けにしてくれた小松菜がある。


野菜不足にならぬよう、いつも、小松菜を煮てくれるのだ。


それを、一箸、器に盛った、その瞬間に、


何とも、表現し難い、不思議な感情が、涙とともに、込み上げてきた。


一時、私は、嗚咽を押さえながら、立ち尽くす。




この感情は、一体、何なのか?


未だかつて、覚えのない、戦慄にも似た・・・


これは・・・この小松菜は・・・


夫の愛情・・・夫の魂・・・


そう、今ある夫の姿・・・


長年、求め続け、信じ続けてきた、夫本来の魂の象徴。


それを、口に含みながら、それを、じっくりと味わう。




ただこれだけの、平凡な幸せを、得る為に、


気の遠くなる程の、時間を乗り越えてきた。


何もかも、葬り去りたくなる程の、苦痛に耐えてきた。




今日も、日は輝き、風はそよぎ、緑は息づき、小鳥は歌う。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■小松菜

小松菜は私もよく食べますね。安いから。緑の野菜が欲しいですから、二束で105円の時は必ず買って来て洗って刻んで即冷凍庫。それをラーメンの具と一緒に煮てシャキシャキしたのを食べる。冷凍した小松菜を出汁粉と一緒に煮て魔法瓶に入れておくと食べる時とても柔らかくなっている。この出汁粉に遭遇するまで時間がかかったが、今では、和風と洋風の出汁で簡単料理している。だから私の料理はとても簡単。調味料は出汁粉と塩のみで、時々醤油と味醂を使うだけ。オイスターソースとか東風ジャンとか胡麻油とか生姜とか大蒜とかそういったややこしいものは一切使わない。今日はフライパンでホッケのフライを作った。簡単に出来たので驚いた(笑)。ホッケにしろ鰊にしろ蛋白な魚なので味付けを濃い目にする必要がある。それに比べると帆立ては簡単だ。

2 ■ほーーーー

なぁ~んか、料理研究家みたい~~
どれも、美味しそう・・・じるる;;;

3 ■無題

ごちそうさま。当てられそう!

いいな、ご主人に支えられて とも白髪だなんて!!

4 ■さらさんへ

うふふん^^

でもねぇ~
ここまでの道のりは、ほんっとに、長かった。
50年、まあ、夫とは、28年ですが、
ただ、ひたすら、忍の一字で、やってきたのよん
たった1つの願い、穏やかな家庭生活が、
やっと、実現したって訳で・・・
うるうる;;;。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/960-45b47d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。