夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺れる思い 2


点滴の管を繋がれた手が、気になるのか、


何度も、触りそうになるのを、たしなめながら、


落ちる滴と、母の顔を、交互に見つめていた。


全部、入るのには、2時間はかかる。


「まぁ~、半分でも入れば、上出来でしょう」


と、医師は言っていたが、できれば、全部、入って欲しい。


妹がやって来た頃には、もう3分の1くらいは、減っていただろうか。


「お母さん、私よ、私、覚えとる?」


「いやぁ~、わからんなぁ~」


「やっぱりなぁ~、覚えてくれとらんわ・・・」


おいおい、私は、もっと、ひどいんだよ。


娘ってことは、忘れてるくせに、


「あの人、嫌い」などと、言われるし、


家に帰っても、言う事聞いてくれないし、逃げるし・・・


妹は、花かごを抱えている。


「お母さん、はい、これ、お花よ~


母の日じゃからな~」


その頃には、起き上がって、ベッドに座っていた母が、


花を見て、うれしそうに、微笑んでいる。


しか~し、その後が、大変だった。


トイレに行くと言うので、点滴を持って、付いて行こうとすると、


これをはずしてくれと騒ぐ。


トイレの中まで、いっしょに入ろうとすると、


「子供じゃないんじゃから、もうっ!


恥ずかしいが!」と、追い払う。


そんな事を、2回繰り返しながら、なんとか、点滴の針は、死守した。


じっとしているのも、退屈なのだろう。


それ程、もう回復してきていた。


あぁ~、ぐったりしてる時は、心配だし、


いざ、元気になればなったで、憎たらしいし・・・


全く、手に負えませんがな;;;


点滴が、残り1cmくらいになった時、急に、外そうとし始めた。


「あーーーーっ!!! ダメッ!!!」


と、手を押さえると、


「あんたは、もう、なんで、そんなに怒るんでー」


と、私に殴りかかってきた。


これは、ヤバイ。


慌てて、看護士さんを呼び、その場を妹に任せて、


私は、廊下へ退散した。


私には、特に、感情的になるようだ。


しかし、あれだけ、元気があれば、もう心配なかろう・・・


後の事は、スタッフの方々に、任せて、


私たちは、施設を後にした。


また、いつ何時、こんな事が起きるやも知れない。


私は、安心半分、不安半分、の心境で、


帰宅するや否や、布団に潜り込んだ。



 ~To be continued~



私史心象 更新しました 「厚情」  ←クリック




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■無題

たいへんですね。
なにか書こうと思っても
頑張ってください
しか、浮かびませんでした。

画伯、頑張りすぎない程度に頑張ってください。
応援してます。

2 ■さの吉さんへ

そのお気持ちだけで、感涙です;;;
ありがとう・・・うるうる・・・(ノ◇≦。)

3 ■無題

大変だったね、お疲れさま(>_<)
まだまだ闘いは続くと思う…。

でも、これだけは信じてほしいの。お母様は、あなたを憎んだりしてないのよ。

実の娘ですとも…病気がそう心をむしばらせていて当たりや甘えてるの…。


今はとても腹が立つかも知れないけど、無理のないように頑張って(>_<)

4 ■のんちゃんへ

うんうん;;;
うるうる;;;

今は、そう思えるよ~~~
ありがとう~(゚ーÅ)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/927-6df08d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。