夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診察日

義務感、というものを、ずっと背負っていた。

為すべき事ばかりが、山積し、

片付けた端から、また、新たな仕事が発生する。

終わりのない義務と責任と叱責の降り止まぬ道・・・

メビウスの輪のように・・・

この繰り返しは、無限に続くと、思っていた。

発病した時が、折り返し点であったと、

今なら、解る。

誰からも、何ひとつ、強要されることのない生活、

それは、夢のような素晴らしい生活である。

負の要素は、一欠片も、ありはしない。

何もしなくていい状況に置かれて、

初めて、私は自我を持つことができた。

料理を作りたいという気持ちも、湧いてきた。


12月5日、診察日。

夫は、心配でならないらしい。

私は、バス~電車~病院、と気構えていたが、

「岡山駅まで、送って行こう。

駅までなら、送ってもいいだろう?」

と、夫は言う。

岡山駅の西口まで、送ってもらった。

朝から、雨がぱらついている。

夫は、その雨さえも、心配している。

折り畳み傘を持っているから、大丈夫。

そう告げて、車を降り、小走りに、地下道へ向かった。

電車は、空いていて、なんだか楽しい気分になった。

このまま、どこか、遠くまで、行ってみたいなぁ~

まるで、子供の遠足気分だ。

他人と同じ速さで、歩くことは、まだできない。

何分、運動不足の上、この肥満体であるからして、

歩くだけでも、重労働である。

しかし、急ぐことなどない。

急いでやらなければならない事など、

何一つ、ありはしないのだから・・・




  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へモバ☆ブロ ←ポチッと、応援、お願いします。

スポンサーサイト

コメント

1 ■無題

僕もそうですが体力は落ちてるんでしょうねー
焦らず少しずつ体力をつけていきましょー(^-^)/
無理はしないで
でもできるときにはできることをやるつもりで。
体力づくりも結構楽しいですよ^^

2 ■黒猫にゃんちゃんへ

うんうん、そーそー^^
そーだよね~
ここから先は、の~んびり、行きますね。(‐^▽^‐)

3 ■母を無くした家庭でも

長女は、家庭の中心にさせられるそうですね。弟や妹の面倒を見なければ行けないし、父親の食事の支度もしなければいけない。

そして、そのうち、自分を見失っていく。

女は、歴史的に、家族の中で、そのような役割を果たすようにさせられてきているから、余計に辛い立場になる。

今、私は、エンゲルスの、家族、私有財産および国家の起源を読もうと思っていますが、精神科医の中の多くは、この貴重な文献を読んでいないですね。文化人類学者もしかりです。

歴史的に物事を見る。発生史的に物事を見る。これが出来ない人が圧倒的ですね。

4 ■ふ~~~む・・・

なるほど、ねぇ~
仰せの通りですね。
病気は一日にして成らず・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/744-f2171230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。