夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩


結局、薬は、減らせなかった。

2~3日、試みたものの、

予期不安めいた苦しさが、やはり頭をもたげる。

しかし、夫が、勤めに出てくれた事で、

なんだか、気分が、軽くなった。

朝、6:30には、出て行き、

午後、3:30~4:30頃には、帰って来る。

買い物も、帰りにしてきてくれる。

夫が帰ると、二人で、犬の散歩に行く。

今まで、かなり不規則な生活だったのが、

改善され、一日の予測が、立て易い。

四六時中、いっしょにいた時は、

散歩に行きたいなどとは、思わなかったが、

今は、夕方、ちょっと、外に出てみたいと思う。

夫のいない間、解放され切っている。

やっと、本当の自由を味わえる。

薬は、体力を取り戻してから、また、減らしてみよう。

犬の散歩と、エサやり・・・

それだけしか、まだ出来ない。

でも、それさえも、出来なかった今までの事を、

思えば、まだしも・・・かもしれない。

過去の苦しみも、思い出すことが、少なくなった。

先の不安も、考えなくなった。

今、穏やかに、日々を送れる事が、

何より、有難いと思える。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ TREview ←ポチッと、応援、お願いします。



スポンサーサイト

コメント

1 ■よかった!

前が見えてくると
なんか
良いものが見え出しますよ!

のんびり!ぼつぼつ!

2 ■私も

いっこうに薬減らせません。
2日間減らしたら車の運転でさえ出来ませんでした。
いつになったら治るのか、最近気分が落ち気味です。

3 ■森野熊三さん

そうですね^^
のんびり・・・ぼつぼつ・・・いきますね~

4 ■さの吉さん

そーねー・・・
なかなか・・・減らせないよね~
気分、落ちてるのん?
よしよし・・・なでなで・・・はぐはぐ・・・

5 ■薬は

無理に自分で減らしてはいけません。医者と相談して意志を伝え医者が承諾してから減らすべきです。医者との信頼関係が崩れます。
私は、医者と相談して一度減らしてみましたが、駄目でしたので、また元に戻してもらいました。減らしたいとは思いません。今幸せですから。
確かに、思うように読書は出来ないし、疲れやすいです。睡眠時間も短いですしね。でも、それ以上に、起きている時間が充実しているので、一向に構わないのです。

6 ■う~~~ん・・・

一応、主治医の意見で、減らしてみたんですよ~
あまりに眠いので・・・
でも、やっぱし、早すぎたようです。
まあ・・・そのうち、よくなれば、減らせるでしょう(・∀・)

7 ■いいじゃない

眠ければ眠れば。その眠りが嫌でなければ。

焦るからそういう羽目になる。自分自身時間がかかると言っていたじゃない。

ペレ君の世話は誰がしているの?散髪もさせなくてはいけないし、お風呂にも入れないといけないし、まあ、子育てと同じですわね(笑)。

8 ■ヒョンちゃんへ

寝てますよ~一日中・・・気持ちよく・・・
ペレ君の世話は、散歩は主人、エサは私、
お風呂は入れたことがないの~
いれなくていいって、獣医さんが言ってたから・・・(^O^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/704-b3febe1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。