夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹 3


もう、妹の心配はしなくていい。

そう思ったら、せいせいした。

私の出来得る限りの事は、した。

彼女にとって、それが、どう映っていようとも、

そんな事は、どうでもいい。

私は、私なりに、愛してきた。

それが、ウザいなら、仕方ないし、

彼女の思い通りには、できない。

姉妹は、他人の始まり、

とは、使い古された言葉だが、言い得ている。

他人になりたいなどとは、思わないが、

それなりの距離は、置けるだろう。

お互いに、その方が、いいのかもしれない。

両親から押し付けられた使命は、

もう、終わりを告げたのだろうから・・・





スポンサーサイト

コメント

1 ■やっぱし

何か言ったんでしょう。で、ウザイって言われて、ハッとした。

よくまあ、それで、お子さん達、ちゃんと育ちましたね(笑)。自分の子供にだけは、違った接し方したんだろうね。本能にしたがって自然に接することが出来た。妹さんに対しては無理があった。世話焼きというのは時として嫌がられるものですよ。

リーダーというのも、そうですよ。どんなに頑張っても、文句は出る(笑)。でも、文句を言いながらも、リーダーが、ヤーメタ、と一言言えば、そのグループは解散、ということになるから、リーダーにだけは言わない(笑)。そうすると、リーダーは、裸の王様になってしまう(笑)。

2 ■でも

私、貴女を見ていて無理してるな、って思うの。

だって、怒らないじゃない?怒りなよ!腹が立つ時は思い切り怒って相手にぶつけなさいよ。なんでも自分の中に抱え込むから苦しくなるんじゃない。

お互いさまですよ。余程上手く育てられない限り、人間は、何処かに歪みを持っているものですよ。

3 ■続き

でも、少なくとも、私の子供たちには、歪む理由がない。加藤剛の息子達にも歪む理由がない。


ただ、残された問題は、彼ら以外の人間の多くが、親の困った子育ての結果、歪んでおり、社会が歪んでおり、それに、どう対処したらいいのか、分からない、ということだ。

でも、これは、問題が分かりやすい。自分が歪んでいないから、相手の歪みだけを分析すればいい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/648-88c059a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。