夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな歩み

母は、私がいなくても、

大丈夫みたいだ。

今まで、母のことは、

何もかも、私がやってきた。

私が、いなくなったら、この人は、

生きていけないんじゃないか、

とさえ、思っていた。

しかし、人というものは、

生きるべく、創られている。

母は、自分の居場所を、

見つけたのだろう。

未知の空間で・・・

過去のすべてを、忘れて、

本来の自分に、戻れたのだろう。

母も、また、解放されたのだ。

諸々のしがらみや、

日々の大小の悩み、

将来への不安・・・

母の人生も、また、

苦労の連続であった。

私に、縋り付いてきた、

その気持ちも、解らなくはない。

私は、捨石に徹する他、

手立てがなかった。

だが、それらのすべては、

もう、過去のものである。


昨日、悪夢を見た。

母が、突然帰って来る夢。

私は、もがき苦しみ、

やっとの思いで、目覚めた。

寝汗をかき、眩暈を起こし、

よろめきながら、起き上がった。

ちょうど、台所に居た夫に、

「夢見がわるかった~

お母さんが出てきたよ・・・」

と、愚痴った。

「ああ・・・お母さんが・・・?

うんうん・・・」

口に出せた。

聞いてくれた。

それだけで、救われた。

こうやって、少しずつ、

私は、楽になっていける。

この家族が、いてくれるなら・・・





スポンサーサイト

コメント

1 ■画伯

すこし心は軽くなりましたか。
ご主人がいて良かったですね。
夢もまたよし。目覚めるものだから。
ちょっと汗かいてダイエットに・・・失礼!

暖かくなったし、ご主人と早朝散歩でも如何ですか。

2 ■うんうん;;;

ありがとう・・・うるうる;;;・°・(ノД`)・°・

3 ■画伯

涙腺、閉めておかないと年寄り扱いにされますよ。
あっ、今度は角が~~~!

4 ■いいのよん:::

ばあさんでも、なんでも・・・
でも、痩せたい ( ̄ー ̄;

5 ■そうなんだ

だから、共依存だって言ったんだ。

嫌いなくせに、気にしてる。

虐待されたくせに愛してくれたと思い込もうとしている。母親だから。母親は愛してくれるものだと思い込んでいた。愛して欲しかった。

旦那さんの愛が母親から与えられるべきだった愛を埋めてくれますように!

6 ■ヒョンちゃん

いつも、ありがとう^^ o(;△;)o

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/487-875dd931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。