夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防護壁


「私は、肉体労働をしてた。」

「うん・・・」

「帰ってから、

料理、洗濯、家事一切・・・やってた。

それが、どんだけ大変なことか、

今なら、解るでしょ?」

「ああ・・・」

そう言ったきり、

夫は、黙り込んでしまった。

「誰も、助けてくれなかった。

お母さんも、妹も・・・

私は・・・私は・・・ね・・・

ここに・・・台所にいるだけで、

具合が悪くなっちゃうんだよ。」

夫には、ありはしない。

今の私に言える言葉なんて・・・

「カウンセラーの人に、言われたよ。

パニックになって、よかったですね。

あのまま、働いていたら、

過労死してたかもしれませんよ。

・・・って・・・」

夫の顔を、見ないで、そう告げた。

そして、食事を部屋に持って入り、

台所との境の戸を、きっちりと締めた。

どんなに、暑くても、締める。

それが、唯一の防護壁だから・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/445-c7ae6584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。