夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の帰郷



昨日、娘が、帰って来た。

母も、夫も、私も、大歓迎!

みんな、ハイテンション!

「手術した目を見せてみて」

「いつまで、おれるん?」

「仕事は、忙しいん?」

などと、娘を取り囲んで、大騒ぎ。

いやぁ~、これでも、おとなしいほうかな?

大学へ行ったばかりの頃は、

ずーっと、娘の周りに、

みんなして、居座ったままだった。

アイドルかい?・・・ってな感じ~

18歳で、家を出て、はや、26・・・

光陰、矢の如し、である。

なんといっても、女の子がいると、

家の中が、華やぐものだ。

いやいや、決して、息子の存在を、

あだおろそかにしておる訳では、ござらぬ。

(武士かい?)

しかし、当の息子も、

姉ちゃん、大好きっ子であり、

娘もまた、弟がいたく可愛いらしく、

二人で、深夜まで、話し込んでいたりする。

子供の存在というものは、実に、有難い。

その姿を、見ているだけで、

親を、幸せな気持ちにさせてくれる。

当分、私は、この娘によって、

癒されるであろう。

薬以上に、効果的な、安定剤である。



ポチッとお願いします。 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。
短歌とCGイラストのコラボです。
お暇な時にでも、おいでいただければ、
うれしいです。
   ↓

<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■無題

文章が躍ってるようにも取れますよ♪
娘さんの周りに居座った感じ・・・

想像するとにやけてしまいます。

2 ■マーキーさんへ

うふふ^^
そうね・・・
私の心が、躍っているのでしょうね。

(=⌒▽⌒=)

3 ■ペタッありがとうございます

やっぱり家族は全員揃った時のほうが 明るくなるし ご飯もうまいはず
仲良く

道楽息子

4 ■道楽息子さんへ

うんうん^^
そうですね~~~
幸せです^^

コメント、ありがとうございます。

5 ■いいですね!

家族全員揃うのは我が家では
多分 年に一回くらいになるんだろうな!?
長男が秋田県で働いているため(T_T)

6 ■はっちゃんさんへ

そうなんですか・・・?
まぁ~、ウチも、似たようなもんです。
こっちは、岡山、娘は、東京ですから~~~
私は、パニック障害を患っているんで、
こっちからは、会いに行けないし~~~
親って、寂しいですね。

コメント、ども、ありがとございました^^

7 ■ご無沙汰してました(^-^)

久しぶりに娘さんが帰郷されたんですね☆何だか昌子さんのルンルンな楽しさが伝わってきます♪私は3姉妹ですが、うちの両親もそのように思っているのかな?(^-^;

8 ■ボトルメール拾ってくれてありがとうございます。

ボトルメールを拾っていただいた笑い猫です。
僕にも姉がいます。普段はしょちゅうけんかしてるけど、姉がいたから今の自分がいるんだと思います。
昌子さんにも素敵な家族がいる。パニック障害だって乗り切れるはず!頑張ってください!

9 ■野良犬ちゃんへ

コメント、さんきゅうっす^^

そうです、るんるんです~~~
親の気持ちは、みんな、おんなじですよ。

  o(^-^)o

10 ■笑い猫さんへ

うんうん・・・姉弟って、そういうもんよね^^

そうねぇ~~
治りそうな気がしてきたわん (^O^)/

コメント、ありがとーです。

11 ■無題

うーん、それが普通の家庭なのかな?

私の家では、そんなこと、絶対ありえないです(笑)。

娘が年末に帰って来て高校時代の友達と遊びに出かけますが、それだけのことで、別に、家の中が明るくなるとか、私が喜ぶとか元妻が喜ぶとか、息子が喜ぶとか、一切なかったです。

確かに子育ては苦労しましたが、自ら望んで親にさせて頂いたわけで、ちゃんと育てるのが当然ですから、一人で歩けるようになれば、もう親は不必要なわけで、別に律儀に何万円もかけて帰ってくる義務はありません。

帰って来ても、おかえり、の一言でお終いで、後は、自分の部屋に籠もり、友達と連絡とって、遊びに出かけます。森山直太朗のようなダサイ格好しておよそ女の子らしくない服装して、スカートも履かず(笑)、どんな男と結婚するのかしないのか(笑)、海外生活してたら、結婚なんて出来ないかもしれませんね(笑)。

でも、彼女、小さい時から都会が好きで、東京があってたみたいですね。風呂に虫がうようよ居ても平気だったようですよ(笑)。

加藤剛の息子二人も言ってましたが、加藤さん、子供を叱ったことなかったそうです。だから、息子さんたち、素直に育ち、実に、健やかな雰囲気でした。私の子供もそうで、叱られたことないです。叱る理由がありません。世の中の親は、自分の価値観を押し付けるために、叱るんですよ。産んでやった、教育してやるんだ、一人前にしてやるんだ、自分は大学にいけなかったから、子供が嫌がっているのに行かせたり、子供が嫌がっているのに、義務教育に行かせたり、なんで、子供本位に考えられないのか、私には理解不能です。

12 ■無題

書き忘れました。

私、子供たちに、高校出たら、家、出て行って貰うって宣言しました。そしたら、自分で考えて、進路決めたみたいです。

アメリカでは昔からそうだったそうですが、今は、少し事情が異なり、親が、就職のことまで、口を出すそうです(笑)。

先日、私の部屋の前の部屋に越してきた若者が居ましたが、母親が一緒で、聞きますと、就職が決まったので、引っ越してきたそうです。なんで、就職先まで付いてくるか?理解不能です。

子離れしてないんですよ(笑)。親離れしていない。

13 ■ヒョンちゃんへ

甘やかさず、甘えさせてあげる。
子供の意思を、尊重する。
・・・という考えで、育ててきたつもりです。
大家族ですので、横槍が多く、私の考えを、
通すことは、難しかったんですが、
まぁ、理想に近い、親子関係を築けたと思っています。
なにより、親が、成長させてもらいました。
感謝・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/325-ef4e4da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。