夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアナ

発病以来、偏食、過食、拒食・・・などを、


繰り返し、かなり、栄養状態が、


悪化していたようだ。


52~3キロだった体重が、


あわや、70キロに届こうかという有様で、


もはや、自分の体を、


動かす体力さえ、なくなっていた。


このままでは、精神疾患が治る前に、


成人病になってしまいそうな、


危惧を抱いていた。


とにかく、きちんとした食事を摂ろうという、


意欲が湧かないのだから、仕方がない。


そんな折、妹から勧められたのが、


ダイアナだった。


私の体は、下着はもとより、それ以上に、


ボディデザイニングフード


&栄養補助食品のほうを、欲していたようだ。


これによって、徐々に、脂肪が減少していき、


栄養バランスも、改善されてきた。


1ヶ月、続けた後の血液検査は、


すべての項目が、全くの正常値に戻っていた。


以前より、動きも軽くなった。


もう少し、この食事を続けてみようと思う。


ダイアナ・ホームページ


ダイアナ動画CM





ポチッとお願いします。 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。
短歌とCGイラストのコラボです。
お暇な時にでも、おいでいただければ、
うれしいです。
   ↓

<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■こんにちは

たの吉ブログはタイミングが良かったのか、悪かったのか?(笑)

2 ■たの吉さ~~~~ん

もっと早く出会いたかったわん^^( ̄▽+ ̄*)

3 ■そうそう!

精神的なものから体が変調をきたして、悪循環に陥るっていうのありますよね!

知り合いの女の子も拒食症からホルモンバランスを崩してしまい、いまでも飢饉の子供のように細いです。

でも、昌子さんは生命力が強いですね^^v
そう思えるのはやっぱり生命力だと思いますよ!

人間の体は物質であることは確かだから、血液や臓器が健全なら、精神も健全になるはずです。

4 ■スイスイさんへ

コメント、さんきゅうです^^
生命力・・・
うん、強いかも・・・
なんか、長生きしそうな気がするぅ~

5 ■イラスト見てたら・・・

涙が出てきて・・・(ノ◇≦。)
絵心のない私ですが、なんだか感動・・・
これまでのイラストほとんど見せてもらいました。
我が家の旦那も昌子と同じ状態が15年以上ですよ。
私の心が疲れた時はイラスト見に来させてくださいね

6 ■つくしママへ

うわ~~~~ん;;;
イラストで、泣いてくれるなんて・・・
うるうる;;;
そうなんですか・・・
大変でしょうね。
私の絵でよかったら、
いつでも、見てください^^
ありがとうですぅ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/271-2ff6c7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。