夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫への思い

トイレに行きたい・・・のを、我慢している。

もう、1時間くらい?

台所から聞こえる音が、私を引き止めているのだ。

夫が、夕食の支度をしてくれている。

有難いと思うより先に、申し訳ないと思ってしまう。

そもそも、こんな病気になった原因の一端を、

彼が担っていたのだから、気にすることなどない、

とも、思う。

(参照→「反撃」 )

母が、私の中に、ぎゅう詰めにした火薬に、

導火線を引き、点火したのは、彼である。

しかし、遡って、考えてみれば、

彼もまた、被害者には違いない。

母の支配下にあった私は、夫に対して、

本音を言うことができなかった。

否、誰一人として、自分の置かれた窮状を、

打ち明けることのできる相手は、いなかったのだ。

渦中にある時というのは、そういうものであろう。

ブラックホールのように、何もかも、吸い込んで、

何事もないかのように、振舞うしか、手立てはなかった。

そんな妻に、憤りを感じ、怒りをぶつけるのも、

止むを得ないことであったに違いない。

夫との間に、壁を作ったのは、他ならぬ、

この私自身なのだから・・・

母が呆け、

やっと、心の内を、少しずつ出せるようになれた。

私たち夫婦は、これから、始まるのだろう。






ポチッとお願いします。 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。
短歌とCGイラストのコラボです。
お暇な時にでも、おいでいただければ、
うれしいです。
   ↓

<私史心象>



スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■同じ経験を

してきました。2年半前まで。義母には、苦しめられました。それに対して、何もいえない主人!!
若い頃は、自分だけ(主人)逃げていましたよ。
それも、私の教育が、悪いと怒られ!!主人からは、弱い立場の私に罵倒、裸足で、真夜中、逃げ出していましたよ。今の時代なら、別れていましたね。でも、義父も逝き。今の私のブログのように
主人と対等で話をして!まあまあの、生活を
しています。最後は、義母も認知症でした。

2 ■くまたろうさん~~~

コメント、ありがとうございます。
うるうる;;;

3 ■無題

旦那さんと仲良くね。縁あってのことですからね。

私のように離婚してしまうと、子供達には、良くないと思うのですよ。帰る場所がない、ってな感じですね。五郎が言ってたでしょう?いつでも帰って来な、って。あれって、いいなー。

4 ■ヒョンちゃんへ

うんうん
ありがとう^^
これから、もっと、仲良くなれると思う。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/251-a585e38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。