夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



母は、緩やかに、幼子へと、戻りつつある。




その代わりに、息子は、ニートを脱した。




有難いことと、思うべきであろう。




息子が、家に引きこもっているより、




母が、呆けていく様を見ているほうが、




まだしも・・・である。




母が、母でなくなる訳ではない。




母は、本質的には、母のままである。




ただ、記憶を失っていくだけなのだ。




ウェストポーチを買い、鍵と小銭を入れて、




これを、絶対に外さないようにと、言い聞か




せていても、その中に、鍵があるという事を、




忘れて、玄関の戸を叩く。




すでに、お腹にバッグを着けていることすら、




わかっていない。




来る日も来る日も、何度となく、言い聞かせ




て、その度に初めて聞いたような反応をする。




私も、さほど人間ができている訳ではない。




この人のせいではないと、解っていても、




腹が立って仕方ない。




唯一の救いは、彼女が、娘の私に、全面的に




依存しているということであろうか・・・




私の言うことは、割と素直に聞いてくれる。




そして、私の行く所へ、どこでもついて来る。




私の幼い頃、母は、ひたすら働き続けていた。




母と私との、




ふたりきりの時間など、皆無だった。




その空白を、埋めるが如く、




母は私にべったりと、覆い被さっている。




私に確認しなければ、何もしてはいけないと、




思っているようだ。




買い物に行き、夫の酒のアテや、夕食などと




いっしょに、アイスクリームを2個、買う。




それを、ふたりきり、車の中で食べる。




美味しい、美味しい、と言って食べる。




幸せそうな顔だ。




私は、突然、母を抱き締めたくなる。




お母さん、お母さん、お母さん・・・




やっと、私だけの、お母さんになってくれた。




私は、ずっと、こうしたかったんだなあ。




母の温もりが、欲しくて、欲しくて・・・




こんな歳まで、待っていたんだなあ。




嬉しいのか、哀しいのか、わからない涙が、




溢れてきた。






ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、

うれしいです。

   ↓


<私史心象>




スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■感激しますね

本当に、随分、文章が整理されてきましたね。感動すら覚えます(^o^)。

2 ■うふふ・・・

うれしいぞ~~~
褒められちゃった・・・・

3 ■反抗期から

脱出出来て良かったですね(^o^)。

4 ■そうなんですー!!!

仰せの通り・・・
よかった~~^^

5 ■息子さんは

働きだしたんだ、良かったね。

6 ■ん~~~~~~~~~

そうなのー
ああ、幸せですー

7 ■お母さんも

仕事で大変だったんだ、きっと。

8 ■うんうん

今なら、わかる。

9 ■大変だったね

どうなった?見つかった?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/206-8c832cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。