夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てというもの



今日は、娘の誕生日だ。

真夏だというのに、分娩室には、

なぜか、涼しい風が吹き込んできた。

はるか昔のことだが、今でも鮮明に覚えている。

小さな手が、私の指を握った。

つつがなく成長してくれて、有難い。

親になるということは、不思議なことだ。

子どもと共に、暮らしている間に、

親は、いろいろなことを学ぶ。

子どものために、親がいるのではない。

親のために、子どもが生まれてきてくれるのだ。

私も、2人の子どもを授けられて、

子育てという体験をさせてもらい、

なんとか、一人前の親の顔になったのだろう。

子どもは、親のことを、よく理解している。

生まれた時から、ずっと親を観察し続けているのだから、

親が思っている以上に、その性質を熟知している。

子どもだからと、侮っていると、

とんでもないしっぺ返しを食らうことになる。

赤ん坊の時から、確固たるひとつの人格だと認識して、

相対しなければならない。

今、この瞬間にも、我が子を虐待している親がいるのだろう。

子どもは、自分が弱い存在だとわかっているから、

歯向かうことはできない。

だが、成長したその時には、捨てられるのは親のほうだ。

老いて、体力も、お金もなくなった頃に、後悔しても、もう遅い。

今、この瞬間、虐待している人!

我が身を振り返って、見て欲しい。

それが、たとえ、虐待の連鎖だとしても、

その鎖を、自分の代で、断ち切って欲しいと、切に願う。


ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

昌子さんへ

こんにちは。
暑いですね、きっと今日は40℃を超えますよ(笑)
実は!私は、まだ子供を諦めていないので(照)
今日の昌子さんのブログは勉強になりました!
そして、このブログを私の親によませたいです・・・。

TSUKIKOさんへ

ほんとに、もう、火炎地獄さながらですね:::

そうですかっ!
応援します!
そして、自分の親を、他山の石として、
子育てをしてくださいね。
私は、そうしてきました。

お子さんが授かることを、
お祈りしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1651-bd3b75c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。