夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近思うこと



長らく、何も書かずにいたが、

その間に、いろんな変化があった。

まずは、7月13日に、娘が帰省。

夫と私と娘、3人で、いつもの健康センターに行った。

娘のアトピー性皮膚炎は、心配していた程でもなく、

少し、手が赤くなっているだけだったので、安心した。

何分にも、子どもの頃には、ひどいアトピーで、

特に、膝の裏側が、広い範囲で、真っ赤に炎症を起こし、

ついつい掻いてしまうので、汁が出て、

とびひ状態になっていた。

そのせいで、学校のプールに入れないこともあった。

今は、すらりとしたきれいな足で、跡形もない。

夕方には、母の入居している特養ホームの夏祭りに、

夫と二人で、参加してくれた。

母は、今のホームに移ってから、状態が良くなり、

孫の顔を見て、喜んでいたそうだ。

娘は、慌ただしく、15日には、また戻って行った。



最近、facebookで、次々に友達になってくれる人が現れ、

記事を載せるのも、ずいぶん楽しみになってきた。

私は、いつの頃からか、周囲の人たちに、

どうも、かなり侮られていたように思える。

見た目が、さえないのに加えて、とろい・・・というか、

反応が鈍いというか、ぼーーーーっとしているというか・・・

まあ、その、愚鈍に見えるようだ。

実際、愚鈍なのかもしれないが・・・

故に、母親からも、ひどく悪しざまに罵られ、

役に立たないとか、要領が悪いとか、不細工だとか・・・

もう、耳タコ状態ではあった。

が、それ以外にも、私という人間を理解できない人も、

どうやら、かなり存在しているようで、

そもそも、自己主張ということができないのだから、

致し方ないことではある。

だが、この度、その自己主張というものを、

真剣にやってみようと決意した。

せっかく、今まで、ブログに自分の思いや、考えを、

綴ってきたのだから、これを披露し、同感してくれる人と、

繋がっていきたいと思っている。

むろん、出版という夢のためということもあるが、

私と同じ思考回路と感受性を持った人を探したい。

そして、同じ気持ちを共有し、同じ世界に身を置きたい。

・・・と、切実に願っている。

私が、ただ愚鈍なばかりではないと、確認したいと思う。



このブログを訪れてくださった方々、

本当に、ありがとうございます。

こんな人間が、ここにいるのだと、気づいていただけて、

うれしく思います。

Facebookにおいても、ご興味がおありでしたら、

検索してみていただければ、幸いです。

今後とも、よろしくお願いします。




ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

昌子さんへ

こんにちは。
私も、散々親には「駄目な子」扱いされて生きてきたので・・・昌子さんのように思えたら幸せになれる様な気がします♪

Facebook!頑張って下さいね♪

アトピー

娘さんのアトピー性皮膚炎、酷くなかったようでよかったですね!!!
うちの息子も小さい頃から小学校くらいまでは喘息で吸入薬を予防として吸入していました。
喘息にしてしまって申し訳無かったな、なんて思ってました。
娘さんも、よくなって本当によかったです。
お母様・・・
特養ホームで具合がよくなってきてよかったですね!!!
親に何を言われようが関係無いです。
自分の事は自分しか分からないと思います。
酷いことを言われたらもう相手にしない、私は実家と少し距離を置いています。
あれやこれや言われるのはうっとうしくて堪らないので・・・
昌子さんも、気にされないでいいと思います。

TSUKIKOさんへ

ここまでたどり着くのに、
長い年月がかかりました。
やっと、かなりラクになってきました。

マリンだもんさんへ

コメント、ありがとうございます。

そうですね^^
私は、結婚しても、実家暮らし(夫が婿養子)だったので、
距離を置くことができず、苦しい毎日でした。

やっと、今、平穏な生活が送れるようになりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1650-c50285d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。