夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSUKIKOさんのブログを読んで・・・



パワ~のある暇人というのは、

しばしば見かけるが、台風のようなものだ。

特定の人が、何かの事で、気に入らないとなると、

周囲の人間まで巻き込んで、徹底的に弾圧する。

まあ、いわゆるイジメというヤツだ。

周囲の人たちも、自分に被害が及ばぬように、

身を潜めて、事の顛末が終息するのを、

じっと、待っている。

その人に、「そんな意地悪なことはやめなさい。」

などと、忠告でもしようものなら、

今度は、忠告した人間がスケープゴートとなる。

パワ~のある暇人というのは、なぜか大抵が女性である。

台風に女性の名前を付けるアメリカの風習にも、

なんだか、しみじみとうなづける。

私も、半世紀という長い間、生きてみて、

何人かのパワ~のある暇人に出くわした。

そして、20人くらいのグループの中で、

スケープゴートとなってしまった。

パワ~のある暇人と私と、あとは、傍観者のみ。

1年間、理不尽なイジメに遭ったのだが、

そこはそれ、どうせ、相手は他人。

この1年間を耐えれば、後は解放されるのだ。

私は、非常に打たれ強い。

なにぶんにも、母親以上に、パワ~のある人はいない。

母は暇人ではなかったが、暇人でなくてよかった。

あの嵐のような攻撃に、四六時中晒されずに済んだ。



TSUKIKOさんの場合、コメントしておられる方の、

おっしゃる通り、法律を適応することができるのだから、

相手も、引っ込む他はないと思います。

それでも、一度振り上げた拳を、振り下ろす場所を探して、

また、誰かが犠牲にならないことを、お祈り致します。





ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

昌子さんへ

本当にそうなんでよ昌子さん!もぉ~嬉しいです(涙)
もぉ~本当に、その通りです昌子さん(涙)
一行一行読ませて頂くたびに、顔がPC画面に近づいて行きました!
もぉ~本当に昌子さんのおっしゃる通りです!

私は、昌子さんほどではないと思うのですが・・・私も少しは打たれ強いです・・・でも、今回は第三者、第四者的な立場なので・・・何も出来ないのです!
彼氏は、相変わらず帰りが遅く・・・メールで法的手段の事を書いたのですが、相手にされず(涙)
今度の日曜日は休みだと思うので、ちゃんと話しあってみたいと思います!
あ~~~でも昌子さん♪分かってくれて有難うございます♪
本当に、一行一行納得です!

救われます。

TSUKIKOさんへ

心中、お察し致します。
そんなパワーが、一体どこから湧き出てくるのか、
教えてもらいたいですよね。
そして、そんなにあり余っているなら、
発電でも、して欲しいですよね。

この事態が、穏便に解決するよう、
お祈り申し上げます。

やっと、「彼氏」と、呼びましたね・・・(★ ̄∀ ̄★)にやりッ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1641-d8f24977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。