夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎度お馴染みの症状



友達と会って、ランチなどしながら、

とりとめのない会話を楽しむこと、3時間。

るんるんした気分で、帰路につくのだが、

帰宅した途端に、

がっくりと体調が落ちていることに気付く。

なにゆえ、こんなに楽しい気分なのに、

こんなに疲れてしまい、発作の前兆が現れ、

急ぎ、薬を飲み、

布団へと逃げ込まなければならないのか?

今日は、下痢のオマケ付きだ。

こんな有様では、どんなに軽い仕事もできる訳がない。

その度に、かなり絶望的な気分に追いやられ、

この病気のメカニズムの難解さに悩まされ、

自律神経が、如何にまともに機能していないかを、

つくづく思い知らされる。

そうやって、一度は、どん底気分に落ちるのだが、

まあ、この病気で、命を取られることは、まずない。

ガンでなくて、よかったと、自らを慰める。

そして、どん底気分から、這い上がって、

なんとか、いつもの状態を取り戻す。

こういうことを、何度繰り返してきたことか。

まあ、あんまり無理をするなという警告と、

素直に受け止め、折り合いをつけるしかない。

別の生き物のように、バクバクと脈打つ、

この予期不安とも、なかよしこよしで、

まあ、死ぬまで、付き合うしかなさそうだ。

後、30年くらい、生きるのかなあ?



ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

昌子さんへ

こんにちは。
私も、楽しい気分の後は、だいたい落ちます・・・が!
私は、いつか必ず楽しい気分を持続して見せます♪

昌子さん♪ ファイト♪ オ~♪

TSUKIちゃんへ

・・・んだね~

がんばるわん^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1616-56a85c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。