夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶障害




自分に記憶障害らしきものがあるということに、

気付いたのは、割りと最近のことである。

まずは、発病した年を、ずっと勘違いしていた。

平成10年だと思っていたが、12年の間違いだった。

今でも、実はよくわかっていない。

発病してから後の、いろいろな出来事が、

どういう順序で起きたのか、何年頃のことなのか・・・

まったく整理ができないのである。

発病したのは、娘が二十歳のときで、

妹が結婚した後だったから、

確かに、10年前の2月だったのだろう。

妹に確認するまで、気が付かなかった。

発病以降のことを、思い出そうとすると、

なんだか、とても苦痛になる。

脳の一部分が損傷しているかのように、感じられる。

だから、もう、あまり思い出さないことにした。



今日は、ご近所で、ご不幸があり、通夜なので、

夫に出てもらった。

明日の告別式も、夫は受付係を頼まれている。

私は、とても出られない。

去年、伯父が亡くなった時は、通夜だけ出席したが、

とても、読経の間、大勢の中に、座っていることができない。

動悸が起き始めたので、別室で休ませてもらった。

葬儀には、やはり夫だけ出てもらった。



今日は、昼過ぎに、久々に入浴した。

入浴というのは、ほんとうにしんどい。



相変わらず、午後から調子が悪く、

昼寝をしなければ、神経がもたない日々が続いている。

用があれば、午前中に済ませるようにしている。

いつになったら、健康だった時の調子に戻れるのだろう?






ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村




こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1594-1e4ea99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。