夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ状態から脱出できるかも・・・




美生くんは、自分が大変なケガをしていると、

悟ったものか・・・かなりおとなしくなった。

病院で、2週間持続する抗生物質の注射をされているので、

そのせいかどうか、よく眠る。

今は、一日中、私の膝か、足元か、ベッドで、安静にしている。

時々、玄関のドアノブに、アタックしているが、

元々、届かないのだから、どうにもならない。

なんとか、借りてきた猫状態を維持して、

1日も早く、完治して欲しいものだ。



私はと言えば、パーマをかけたのが、

よほど、気分転換になったらしく、

今朝は、顔剃り~メイク~髪のセット・・・などの、

一連の作業を楽しみながらできた。

その出で立ちで、いつものコンビニに行くと、

「別人かと思った!」と、いたく褒められ、

まんざらでもない気分になった。

このまま、昔のおしゃれな私に戻れれば、

うつ状態からも、抜け出せそうな気がする。

おしゃれをするということは、

自分を大切に扱うということだと、今やっと気づいた。

私に足りなかったのは、この気持ちかもしれない。

美容院にお金をかけるのも、

その効果を考えれば、それほど無駄なことでもない。

というか、少しレベルアップしたような、幸せな気分になれた。

どこかに行きたいと思うようにもなれた。

いろんな人に会いたいと思うようにもなれた。

今まで、みっともない程太っていたせいで、

ゴミ出しに行くのさえ、人のいない時を、見計らっていた。

近くを散歩するなど、もってのほか。

夫からも、再三、

「歩け、運動しろ」と、言われ続けていたが、

できなかったのは、この容姿のせいだったのだ。

パキシルを飲んでいる方。

一度、ジェイゾロフトに変えてもらうよう、

主治医に相談してみてください。

パキシルの副作用で、太っているとしたら、

薬を変えれば、体重を落とせるかもしれません。

パキシルの断薬は、かなりキツイですが、

ジェイゾロフトへの移行であれば、

私の場合、ほとんど離脱症状はありませんでした。

薬を変えてから、適正な食欲に落ち着き、

体重も、60kg を保っています。

痩せれば、動きも、気分も軽くなりますよ。







ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村




こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1593-9b56f2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。