夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唇を吸う猫



昨日、美生の診察に連れていったが、

回復は、順調であるらしい。

あまり歩き回ったり、特にジャンプなど、

もってのほかと、きつく釘を刺された。

手術した部分が、再び、折れるようなことになれば、

再手術は、非常に難しく、

もちろん回復するかどうかも、定かではない。

基本、ケージの中で生活すること!

だそうだが・・・なかなかに大変だ。

ケージに入れる役目の夫は、

えらく美生に恨まれているようだ。

黒猫特有の金色の目で、ギランギラン睨まれている。



話は変わるが、飼い主の指や耳たぶなどを、

ちゅうちゅう吸う猫というのは、聞いたことがあるが、

こいつは、なんと、私の上唇を吸う。

甘えたくなって、ゴロゴロ・・・いや・・・

ぐるんぐるん、というほうがふさわしいな。

と、喉を鳴らせて、近づいて来て、

私の顔の真正面に対峙する。

そして、目をギランギランさせながら、

唇を吸わせろと、迫るのだ。

子猫の時は、まだよかった。

ちゅうちゅう・・・と、可愛い感じだったが、

最近では、ジュルージュルーという音とともに、

その吸引力もハンパじゃない。

私は、長時間、猫とキスをしたままの体勢で、

(30分~1時間)

ケガをする前は、そのまま朝までいっしょに寝ていた。

寝入ってしまうと、さすがに勝手な所へ行って寝ているが・・・

私の上唇は、吸われダコができてしまった。

こんな猫っているんかい?!

いたら、どうか、こちらまで、コメントなど入れていただきたく、

お待ちしております。



私自身の不定愁訴ともいうべき、

不安定感は、まだ続いている。

つらつら考えてみるに、どうも、かなり昔から、

常に、心の中にあったような気がする。

ということは、自分で、自分のテンションを、

コントロールできないということか・・・?

とりあえず、気分を上げるために、

昨日は、美容院へ行き、

20ん年ぶりに、パーマをかけた。

今流行のデジタルパーマである。

そして、今日からは、毎朝、お化粧をすることにした。

出かけようが、出かけまいが、メイクを施してあげる・・・

自分自身のために・・・

これで、なんだか、少しは、落ち方が違うような気がする。

午前中に、少し衣類の整理ができた。

明日以降も、がんばって続けていきたい。






ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村




こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1591-a8a7daf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。