夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れぬ一夜が明けて・・・



たかが猫、されど猫・・・である。

美生が帰ってこなかったら、

もう猫は飼うまいと思った。

美生以外の猫と暮らすなんて考えられない。

それほど、意思の疎通する猫なのだ。

しかし、戻ってきてくれた。

今朝も、9時に病院へ行ってみた。

体中に、なにやら白い粉をまぶされ、

右前足には、点滴。

首には、カラーがはめられている。

会いに行くと、ウーーーウーーーと泣いた。

昨夜、医師から電話があり、

体温も上がり、食事も摂れたとのことで、

一応安心したものの、

夫も、私も、あまり眠れず、一夜を明かした。

檻の中から、私たちに甘えてくる。

なんとか、出ようともがく。

かわいそうだが、仕方ない。

命に別状はなさそうなので、ほっとした。

ペットは、その家の厄災を、

家人に代わって、受けてくれるのだそうだ。

ということは、今まで、何度も、

救急のお世話になっていた私の身代わりか?

はたまた、跡取り息子の身代わりか?

2人の子どもにも、メールしてみた。

「元気にしとる?」

と・・・・・

息子からは、返信が来たが、

娘からは、来ない。

便りのないのは、元気な証拠・・・なのだろう。

力の抜けてしまった老夫婦は、

今日は、きっと何もできない。

当分、腑抜けのようになって、暮らすのだろう。




ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

大変でしたね。

昌子さんへ

お疲れさまでした、とても大変でしたね・・・。
でも、命に別状がなくてよかったです!
早く美生ちゃんが回復する事を、私も願っています!

TSUKIKOさん

コメント、ありがとうございます。
うるうる;;;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1585-fd2aa173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。