夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母眠る




夫と二人で、母のお見舞いに行った。

母は、椅子にかけたまま、眠っていた。

薬の加減かどうか?

今までにも、こんなことがあった。

安らかな顔である。

呆ける前は、いつも眉間にシワを寄せて、

自分の本意でない人生に不満顔であったが、

今では、そんな表情は、あまり見せない。

たまに、行動を制止しようとすると、

突然、昔の顔に豹変し、激怒することもあるが、

夫がなだめると、すぐに治まる。

今度入所した施設は、小規模特養というもので、

1フロアに、2つのグループホームがあるというような、

アットホームな空間作りをしている。

しかも、新築されたばかりでピカピカだ。

母の居住区も、10人の定員だが、

フロアも、個室も、広々としている。

認知症以外の持病もなく、足腰の衰えもない、

母にとっては、歩き回れる場所があるということは、

大変ありがたい。

ここに入所できたのも、ラッキーだった。

このまま、穏やかに、天寿を全うして欲しいと、

心から祈っている。

声をかけても、起きてくれないので、

早々に、引き上げたが、やはり、不安反応が出た。

安定剤を飲んで、眠るしか手立てはない。

これも、前世の不徳の致すところであろう。

何はともあれ、夫が、実の母のように、

大事にしてくれることが、ありがたい。

感謝、感謝、感謝・・・





ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1580-3ff7272e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。