夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安反応


またまた、不安反応が起きてしまった。

3月に、激しい嘔吐、下痢状態になり、

内蔵が口から出てしまうのでないかと思うほど、

吐き尽くし、トイレで立てなくなってしまい、

ついに、夜中に救急車を呼ぶ事態となったのだが、

診察の結果、パニック障害の発作であろうと、

結論づけられ、点滴を受け、安定剤を飲んで、

なんとか落ち着いた・・・

あの時とほぼ同じ感じに襲われた。

昨日の夜である。

細かいことを言えば、パニック障害の発作というより、

不安障害の反応という症状であるらしい。

(↑精神科医によれば)

なんらかの不安に対する激しい拒絶反応である。

最近、あまりに眠く、過眠状態なので、

毎日飲む安定剤を、軽いものに変えてもらったのだ。

それが、16日。

で、早くも、翌日にこんな結果に・・・

薬の調整は、まことに難しい。

これに、加えて、日常の些細な出来事。

外出する予定などがあると、緊張感から反応を起こす。

また、過去の心的外傷に関連するものに出くわすと、

これまた、反応が起きる。

なので、安定剤は、どうしても必要なのだ。

隔週ごとに、通院しているが、

今回は、少し早めに行って、薬の調整をお願いしなければ・・・

一度反応が起こると、2~3日は、恐る恐る生活することになる。

なんとも厄介な病気である。

こんな病と闘っている私を癒してくれるはずの飼猫も、

あの通りの凶暴さ・・・ふぅ;;;

しかし、まだ子猫だから仕方ないかも・・・

こやつが大人になるのを、祈るような気持ちで、

待っている私である。



ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1575-0aa0c138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。