夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親の正体見たり (4)


ボーダーは、大まかに4つのタイプに分類されるが、


ここでは、詳細は割愛しておこう。


結局は、個々の性質によって、現れる症状も様々で、


各種類の混合したものが多いのではと思われる。


具体例として、私と母親との関係を、考えてみたい。




母は、しっかりした世話好きな母親と、


家庭を顧みない父親のもとで、育てられた。


父親は、邦楽の第一人者だったそうだが、


戦中戦後の時代には、世に必要とされず、


一家は、貧しい生活を余儀なくされた。


母を含めて、5人の子どもがいたが、


1番上の姉は、結核を患い、早世した。


2番目と3番目の兄は、貧しいながらも、


高校に進学したが、母は女の子でもあり、


親の財力も尽き、あきらめざるを得なかった。


末っ子の弟は、思春期から青年期にかけて、


精神を患い、今で言う措置入院をさせられ、


そこで、一生を終えた。


終戦の年に、13歳という微妙な年齢であった母は、


皆が、上の学校に行くのを横目に、


仕立屋へ奉公に出された。


この事が、後々までも、母を苦しめる要因となる。


19歳で、結婚したが、婚家もまた、裕福とは言い難く、


母は、以後、何十年も働き続けることになる。




母は、私に、常に完璧を求めた。


通知表は、全部5でなければならない。


体育や、音楽、図工まで。


できて当たり前、少しでも欠けた部分があれば、


できそこない呼ばわりされ、叱咤激励される。


やればできると、口癖のように繰り返す。


あきらめることは、決してなかった。


私が11歳の時、妹が生まれ、家族は、溺愛した。


妹の世話は、祖母と私の役目となり、


可愛がらないといっては、父にひどく責められた。




私は、本書でいうところの「完璧な子ども」を求められ、


必死で、それを目指すも、挫折を繰り返し、


母の失望を買い、自己嫌悪に落ちて行った。


母にとって、私は、自分のなれなかった理想を、


実現するためのアバターであったと思われる。


私が幼い頃は、狂信的な教育ママであったが、


高校を卒業してから後は、生活面でも、精神面でも、


私に依存するようになっていった。


だんだんと、私と自分との境界線があいまいになり、


母親の一部分として、取り込まれていったのだった。





  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■面白い

おじいちゃん、面白いじゃないですか。その人生が悲惨であったとしても、立派な芸術家の人生じゃないです。戦争が多くの才能を埋めさせましたね。だから系譜としては恵まれていることになる(笑)。その系譜がおかあさんにマイナスの系譜として受け継がれたとしても、恵まれた才能を受け継いでいることには違いない。だから、昌子さんと私とで会話が成り立つのかもしれません。数多の詰まらない文章より力強い文章です。誤りを恐れないで、どんどん書くべきです。翻訳も結局は清水の舞台から飛び下りるつもりで、エイヤッと意訳しなければ日本語にはならないものです。頑張って下さい。応援しています。

2 ■Re:面白い

>ヒョンさん

なるほどねえ~
芸術家の系譜ですか・・・うーーむ・・・
そう思えば、この血筋も、有難いですね。

応援、ありがとう。
がんばります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1459-a7bfe407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。