夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ



娘は、修士論文も終え、就職も決まり、

後は卒業式を待つばかり、といういい身分である。

翌日、子供たちを連れて、カラオケに行った。

昼食も、そこで済ませつつ、4時間。

ああ、なんという至福の時・・・

私にとって、

子供たちといっしょに過ごす時間は、

何にも勝る安らぎなのだ。

素晴らしく気立ての良い娘と息子。

(超親バカな私、自覚はしてる)

私は、何が自慢といって、

この子たちの母親であるということ。

ここまで育てたということ。

そのこと以上に、自身の存在価値を、

実感させてくれるものはない。

とはいうものの、カラオケ4時間は、

さすがに、こたえる。

これまた、セーターを丸めて枕がわりに、

ソファに横たわる。

夫がいたなら、

お叱りを受けること必定のだらしなさ。

起きては歌い、歌っては寝る。

カラオケ4時間は、今の私の限界を超えている。

しかし、この柔らかに私を包む空気の、

居心地の良さに、誰が抗えるというのだろう。

最後に、息子が,

「ロンリー・チャップリン」を選曲してくれた。

息子とデュエットできるこの曲を、

いつもシメと決めている。

もう、私には、何をする余力も、残ってはいない。

帰りに、スーパーで、出来合いの夕食を買い、

ヨロヨロしながら、帰宅。

後の事は、娘に頼んで、またもや、ベッドに直行、

夢の世界へ沈み込んでいくのだった。



ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>



スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■やっぱ、修士だったね

やっぱし、修士だったね。そうだと思った。

2 ■え?

何?

3 ■娘さんの事

大学院っていうから、博士課程まで進んだのかなと思っていたのですよ。

4 ■娘さんの職場が

良い職場でありますように!

5 ■ヒョンちゃんー

ありがと、です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/137-64fae769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。