夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の幸せ


全くもって、驚異的な働きをしたものだ。


この私が・・・


母が入院した日の翌日、


まずは、市の保健センターへ、


高額医療費の自動還付手続き、


100均で、必要な品物を買い足し、


いざ、総社市へと思いきや、


夫は、なーんかよく寝てる;;;


まあ、じゃあ、明日、乗せて行ってもらおうと、


思いきや・・・なーんか、ご機嫌斜め;;;


おやおや、一体、どーしたの???


取り敢えず、近くの郵便局で、


母の通帳を、新しくしてもらい、


還付申請の用紙に、書き込み、捺印し、投函、


帰宅するも、夫の様子は、相変わらずだ。


んーーーーーむ・・・


ちょっと、甘え過ぎなのかも・・・と、


意を決して、一人で出かけることにした。


昔はあったバス路線が、今はもうない。


運転して行くより他に、手はない。


市役所の出先機関で、住民票をもらい、


いざ、総社市へ・・・


まあ、ゆるゆる走っても、30分くらいだ。


コンビニで、無糖の缶珈琲を飲み干し、


久しぶりに、長い距離を運転した。


戸籍謄本4通と、私の身分証明書。


これは、経済的に破綻していないということを、


証明してくれる物らしい。


一旦、帰宅し、以前の施設に出す書類も用意し、


ついでに、提出して済ませた。


そして、病院へ、やっとこさ、辿り着いた。


書類は、欠けたることもなく、受理され、


そのまま、面会を申し込んだ。


精神病院なので、勝手に病棟へは入れない。


各フロアごとに、施錠してある。


面会申込書を受け付けに出せば、案内してくれる。


母は、すでに、面会室に連れてきてもらって、


私の到着を、待ち受けていた。


「入院当夜は、寝付けなかったようですが、


翌日からは、よく眠っておられます。


日中の様子も、落ち着いておられます。


食事も、排泄も、ご自分でできていますよ。」


という、スタッフの説明に、ほっとした。


母は、なんだか、別人のように、穏やかだ。


私を見て、微笑んでいる。


思わず、涙が込み上げてきた。


「お母さん・・・大丈夫?」


「お母さん・・・ここは、居心地いいの?」


「お母さん、辛いことはない?」


母は、満足そうな笑みを浮かべて、うなづいている。


ああ・・・・・お母さん・・・・・よかった・・・・・


・・・・・


うるうる;;;


「お母さん、よかったなあ~~」


「今まで、苦労ばっかりしてきたんじゃから、


これからは、元気で、長生きして、


ゆっくりしてぇな~~」


「そうじゃなぁ~」


「いつも、仕事ばっかりしてきたんじゃから・・・


もう・・・なんもせんで、ええんじゃから・・・


ここで、らく~にして、たのしゅうに過ごしてな・・・」


「そうじゃなぁ~」


「お母さん・・・」


母の冷えた手を、握り締め、


穏やかなその笑顔を、見つめていた。


未だかつて、見たこともない母がいた。


重苦しい過去の諸々のすべてを捨て去った、


明るい可愛い優しい母が、そこにいた。


目には、涙が、溢れそうになっている。


お母さん・・・


わかるんじゃなぁ~~~


私の言うこと、わかっとるんじゃなぁ~~~


うんうん・・・


胸いっぱいに、熱いものが、充満している。




生まれて、初めて、味わう感覚だった。


爽やかということは、こういう気持ちなんだな。


急に春めいてきた風に吹かれながら、


私は、病院を後にした。




さて、不機嫌な夫のために、


なにか、ご馳走でも、買って帰ろう。


缶チューハイも、お菓子も買おう。


そして、今日という日を、祝おう。




一組の母子が、今やっと、


本当の親子の姿になれた記念日なのだから・・・





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。





スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■うるるん;;;;

あたしも泣けた~~~;;;;;

おっかぁ、お疲れ様でしたん;;;;;;
おっかぁも、ゆっくり休んでね(´□`。)

2 ■Re:うるるん;;;;

>みぃさん

うわぁ~~~~~ん;;;

みぃちゃわ~~~~~ん 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

3 ■よかったねぇぇ‥

昌子さん、おつかれさまぁ。

長かった冬に春がやってきた、ほんとにそんな感じだね‥


おかあさんも、やさしくなれなくて、しんどかったのかもしれないね。

お互いの幸せが幸せを呼ぶ、‥いちばんだね。

お祝いしなくちゃ、ね。
(´∀`)

4 ■Re:よかったねぇぇ‥

>藍さん

うんうん;;;

そうそう・・・そうなのよ;;;

ありがとうね~~~ ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

5 ■無題

思い出して泣きました。

お気持ちわかります。。。

6 ■Re:無題

>うさ♡いちごさん

ありがとう・・・うるうる;;; ヽ(;´Д`)ノ

7 ■無題

読んでて涙腺が・・
和解するって本当に素晴らしい。
お母さん、よかったね!

8 ■Re:無題

>苔丸さん

コメント、ありがとね・・・うるうる;;;(iДi)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1294-e7bd4b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。