夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

求めるもの


人と触れ合うことを、私は、求めている。

言葉、笑顔、足音、仕草、視線、体温、思惑

それらの中に、散りばめられたものを、この掌で、掬う。

それらの中で、微かに煌くものに、目を凝らす。

その作業には、やはりかなりの疲労を伴うらしい。

自らの消耗と、引き換えにしても、それは、不可欠である。

制御機能の一部を、失った私に、止める術はない。

人と触れ合うことを、私は、こんなにも・・・


ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■普通は

結婚すると、そういう意識が無くなるような気がするけど。

私の元妻なんかもそうでしたよ。化粧もしなくなったしね。

で、不思議な事に、私の事を、お父さんって呼ぶんですよね。全く。

2 ■あはは・・・

そうですか?
お父さんの前は、なんて呼ばれてたんですか?

3 ■ヒョンちゃん

でした。

4 ■えーっ!!

かっわいいー!

5 ■煌くもの

って、たとえば、どんな物?

6 ■ヒョンちゃんへ

そういうことって、あんまり、解説すべきものじゃないと思うんです。
その人なりの、解釈をしてくれれば、それで、いいのです。

7 ■了解致しました

今日は具合でも悪いのかと思ってましたよ。絵のほうも進まないみたいだし。

8 ■ちょっと・・・

疲れて、寝てばかりでした。

9 ■今日は具合は?

いかがです?

10 ■ありがとうございます。

少しはいいようです。
これから、記事をアップしますね。

11 ■最初はずっとそうだった

今でもそうかもしれない。
ぬくもりが愛おしいと知ってしまわなければよかったと後悔したこともある。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/129-808954c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。