夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持病


午前中に、夕食の段取りを、早々と済ませ、

友人とランチ、お気に入りの花屋さんで、苗を少々購入、

その後、母の所用に付き合い、帰宅。

16:30、さすがに、疲れている。

いや、疲れているはずだ。

あまり確たる自覚はない。

後の事は、母に頼んで、安定剤を飲み、床に入る。

そのまま、22:30まで、眠っていた。

6時間、眠れた。

PCを開く。

絵の続きを描く。

ブログ、NETWORKなどに、

いただいたコメントにレスする。

現在、21日1:30。

出かけると、やはり、疲れる。

日常の些細な用事が、結構こたえる。

楽しいことで、出かけても、やはり、疲れている。

とにかく、帰宅したら、疲れているということを前提に、

体と神経を休めることを、一番に考える。

体を横たえてみて、初めて、自覚する。

動悸が打ち、息苦しい。

ひどい時は、加えて、寒気、眩暈、頻尿などの症状が現れる。

そうなると、安定剤がもう1錠、必要になる。

じっと、耐えていれば、そのうち、眠れる。

眠る時の音楽は、喜多郎のベストアルバム。

ここ半年くらい、こればかり聴いている。

もうこうなってくると、持病と呼ぶべきだろうか?

まったく、長い付き合いになったものだなあ。



ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■大変ですね

大変ですね。安定剤を自分で調節出来るようになっているんですね?

以前、京都に住んでいた頃、精神科医と話した事があったのです。以前の自分を取り戻したい、と私が言うと、それは出来ない。新しい自分を作るしかない、って言われまして、ハッとしたものです。

2 ■ふむ・・・

そのお医者さんは、正しいと思います。
いままでの自分に何かしら歪みがあって、それが肥大してしまったのだから、すべてをリセットして、ゼロから作り直すしかないんです。

3 ■歪み

自分でも性格が歪んでいるなーと思いますね。親父の遺伝子のせいです。神経質なのも母親の遺伝子のせいです。遺伝するそうです。性格って。

でも、ローズマリーさんの場合は、優しすぎた、という一点にあるような気がしましたね。

4 ■まあ・・・

ありがとう。
でも、誰にでも、歪みはありますよ、人間ですからね。
その歪みが、周囲と摩擦を起こしたり、自分を傷つけたりするのです。
だから、リセットして、本来の自分を、自分で、模索するしかない。
自分の内面と、向き合い、素直にそれを、受け入れられれば、楽になれます。

5 ■自分の内面と

そうですか。一度やってみます。出来るだけ、考えないようにはしているのですが。

6 ■自分の内面と

そうですか。一度やってみます。出来るだけ、考えないようにはしているのですが。

7 ■んー

自分自身を嫌いですか?
好きな面も、おありでしょう。
良いところは、褒めてあげなければ、心は、育たないと思います。

8 ■心を育てる

こういう言葉、初めてです。

私は自分の事好きではないです。

私がMLであがいているのは、書ける能力があるのに、うまく書けない、っていう事です。もっとシャープに物を言える事を知っている。それが悔しいです。MLでは言葉で勝負ですから、この言葉が自由に扱えないと大した不便です。

心を育てる、うーむ。褒めて上げる、うーむ。ってな感じですね(^o^)。

9 ■ふふふ・・・

ヒョンさんは、分析、得意でしょ?
自分自身のことも、分析してみては?

10 ■自己分析

分析の結果、人格破綻だと判定致しました(^o^)。

父親の葬式に出席しないというのは、どう考えても奇怪しい。

私、父親が死んだら、さぞ、涙に暮れるような気がしていたのてすが、全然でしたね。うるさい奴が一人なくなって良かった、ってな感じでしたね。

11 ■う~む・・・

それだけでは、よくわかりませんね。
あなたの生い立ちから、ずっと、辿っていかないと・・・

12 ■生い立ち

おいたちは随分恵まれてましたよ。

父親は、無学で、肉体労働しか出来ませんでしたので、頑張って働いていました。子供を設けたのは、いや、結婚したのは、そういう状態にある自分に歯止めをかけたかったからだと聞きました。

で、長屋で生活していたんですが、ある時、父親が、頑張って、一軒家を建てたんですよね。驚きました。それから、勉強部屋も作ってもらいまして、勉強に励みました。

だけど、どんなに頑張っても、褒められる事はなく、兄貴と比べられて愚痴を言われてました。不思議でした。不条理だと思ってました。

兄弟で喧嘩する事もあったのですが、父親は、そういう体験が無かったのか、随分怒りましたね。仲良くしろ、という事なんですが、男の子同士ですから、やはり喧嘩はしますよ。

ははは。あまり分析材料にはなりませんでしたね(^o^)。

13 ■んー

なるほど、特別変わった環境という訳でも、なさそうですね。

14 ■朝鮮人

私が、この世に入りきらないのには、訳があります。私が、在日朝鮮人だという事です。民族が違うのです。でも、そんな事、大した事ではないと思うのです。国籍なんてどうだっていいって。

でもね、差別は歴然とありましたしね。この社会に受け入れられるか、というか、入っていくのが怖かったです。

で、大学院を終えて大学に就職したのはいいのですが、勘違いしてまして、大学がサラリーマン社会だという事知りませんでした(^o^)。

私学ではそういう事多々あります。国公立ではそういう事少ないように思います。

とにかく、上役には、反抗しないでおくって事ね。誰も学長の考え方に反対はしない。間違っていてもね。

私、そういうの嫌だから、教授会で、堂々と、学長を批判したりして。

そういう所が奇怪しいとは思いません?

15 ■なるほどねえ・・・

帰化されていらっしゃるなら、日本人だと思いますが、なかなか、派閥の多い、世の中では、やりにくいことのほうが、多いんでしょうね。
差別というものは、悲しいかな、厳然として、存在しますから・・・

16 ■お仕事されていたとか?

「私史心象」を販売しているサイトで見かけたんですが、一度、仕事されてるんですね?違ったかな?

仕事されていたんなら、サラリーマンの社会がどういう物かお分かりでしょうね?

帰化したので日本人ですが、やはり、生粋の日本人とは異なります。

故郷がありません。故郷はありますが、心の故郷ではないです。

だから、私の心は彷徨ってます。落ち着く所がありません。

自分では、難しい書物を読んだりして、自分が何故、今、ここに居るの、分かっているつもりなんですが、そういう認識レベルの問題と、心の問題とは異なるような気がします。

17 ■あなたは・・・

間違いなく、日本人です・・・
私は、そう思います。
日本は、あなたにとって、故郷には、なり得ませんか?

18 ■難しい質問ですね。

確かに、私は、日本で産まれ、日本で育ち、日本語で思考している人間です。だから、外国人から見ると、やはり、日本人だという事になると思います。

渡辺貞夫さんが、ジャズをやるために、アメリカへ行っていた時、ジャズ仲間から言われたそうです。

お前のジャズは、ウェットだと。つまり、湿気ているって事ね。本物のジャズは、乾いているって言いたかったのかもしれませんね。

ああ、お腹が空いてきた(^o^)。食事の準備をしなくては。今日は、どうも有難うございました。

19 ■いえいえ

私も、いろいろ、考えさせられ、新たな刺激をいただけて、感謝しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/125-124a6d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。