夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック障害な私 (入浴)



何日ぶりだろう、お風呂へはいったのは・・・

入浴するという作業が、こんなにも、

体力を消耗するとは、思いもしなかった。

強い意志と覚悟をもってあたらなければ、

済ませられない。

そして、その後、充分な休息の時間も、

みておかねばならないのだ。

お風呂場へ入ったら、ひたすら、体を洗うことにのみ、

集中し、決して、周囲を見回したりなど、してはならない。

壁、床、洗面器などに、目をやったが最後、

猛烈に、掃除をしたくなってしまうから。

自身の世話もできないくせに、

せっせと、床磨きに没頭するという、

愚かな行為に走ってしまう。

・・・が、今日は、そんな横道には、それることなく、

頭から、足の先まで、洗うことができた。

いつになったら、まともな生活に戻れることやら、

皆目、見当すら付かない。




ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。

短歌とCGイラストのコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■無題

そうですよ、お風呂は体力を奪います。養護学校にいた時なんか3年間湯船に入れませんでした。TB早めに削除した方がいいですよ。

2 ■すみません。

レス、遅くなって、ごめんなさい。
あなたも、鬱だったんですね。
本当に、お風呂は、激務ですー。

3 ■私は

機械的にお風呂には入っていました。
ただ、ものすごく体力のいる行為だったのは確かです。
義務・・・みたいな感じですかね。
食べれないし、寝れないし、せめて少しでもいつもと同じように動こうとしていたようにも感じます。

実家にいるときは一人になれるお風呂場が癒しの空間でもありました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/117-4c92ecd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。