夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の帰省


25日、娘が帰省。


沖縄旅行のお土産を持って・・・


夫も、息子も、やや(夫はかなり)テンション上がり気味。


母の部屋が、片付いたので、今まで、リビングで寝ていた娘も、


今回からは、ゆっくりと眠れるだろう。


娘も、息子も、未だ浮いた話一つなく、


孫の顔を見られるのは、まだまだ先のようだ。


夫は、「孫ができたら、育ててみたい。」と、言う。


ほーーーーー


自分の子供は、仕事ばかりで、ゆっくり子育てなんかできなかった。


だから、孫は、可愛がって、面倒をみたいと言うのだ。


なるほど・・・そういうことを、思っていたのか・・・


「いいんじゃない・・・


祖父母が育てると、一味違った人間になるらしいからね~」


私は、渾身の力を出し切って、育てたから、もう、充分だ。


それに、こんな病気じゃあ、子供の世話など、到底無理というもの。


まあ、夫は、この年代にしては、ちょっと珍しいくらい、子供好きだから、


そう思うのも、頷けるというものである。




26日には、家族4人と、妹と、カラオケを楽しんだ後、


レストランで、一家団欒を過ごし、


夜は妹の家に、夫を除く3人で、泊まりに行った。


私は、早くも、エネルギー切れ。


リビングで、眠ってしまっっていた。


娘は、妹と、あれこれ話し込んでいたようだが・・・




翌朝、妹の出勤を遅らせてもらい、繁華街まで送ってもらった。


早や10何年というもの、流行りのスポットなどとは、お見限りであったが、


念願のクレドビルへと、勇み踏みこんでみた。


おおおおおーーーーー!!!!!


若かりし頃の、買い物熱が、俄かに沸騰し、


前々から、噂に聞いていた印度屋(正式な店名は???)へ・・・


エスニック大好きの私は、思う存分商品を堪能し、3着も購入。


他にも、メンズのお店で、カーディガンをゲット。


まったくもって、るんるん(古い)気分。


しかし、うちの子供たち、なぁんて優しいんだろ~


こんな母のために、買い物付き合ってくれて、息子は荷物持ってくれて、


その後の昼食も、ちゃ~~~んと、お代を払ってくれた。


うるうる;;;


私は、ほんっとに、幸せ者である。


なんと、まぁ~、絵に描いたような、ほのぼのとした家庭の姿であろうか。


私は、生まれてこの方、ただひたすらに、これだけを求めて、


生きてきたのだ。


この穏やかで慎ましい生活。


お互いを思いやる心。


愛情の溢れる家庭。


これ以上に、欲しいと思ったものなどなかった。


ああ~、今こそ、私は手に入れたのだ。


このささやかな、そして、偉大な幸福を・・・


ただただ、有難いと思う他はない。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。


スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

コメント

1 ■幸せ

こんにちはー

素晴らしー!
「穏やかで慎ましい生活」「思いやる心」「愛情溢れる家庭」、サイコーです。
読んでてるんるんですよ昌子さん♪
今まで人には言えない苦労も多々あったと思いますが、この偉大な幸福を手に入れられたならそんな苦労も過去になる・・・
昌子さん、良かったですね♪
昌子さんは頑張りました。
この幸せ、かみ締めて下さいませ(o^-')b

2 ■Re:幸せ

>シルルさん

はいぃ~~~~
ほんっとに、幸せです。

コメント、ありがとうございます~≧(´▽`)≦

3 ■無題

孫か~・・・

考えたこと無いな~

すぐにやってくるんだろな~ その時期・・

4 ■Re:無題

>テラノジさん

そうね~~~
私も考えてなかったけど・・・ね

うんうん、きっと、すぐよね~( ´艸`)

5 ■おはよう!

幸せですね!

6 ■Re:おはよう!

>サッシーさん

はい~

とっても、幸せです~(-^□^-)

7 ■沖縄の

お土産って何だった(笑)?

8 ■Re:沖縄の

>ヒョンさん

ハイビスカスティー、マンゴーチップス、紫芋のお饅頭。

以上、3点でしたぁ~(* ̄Oノ ̄*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumenokakera1957.blog.fc2.com/tb.php/1087-65e82fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。