夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2013-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯母の病状3







伯母は、4度目の胃カメラを飲まされ、





結局、石は見つからず、





主治医も、釈然としないまま、





治療は、終わりになった。





伯母は、もう二度と、胃カメラは嫌だと、





もし、まだ石があったとしても、構わない。





と、主治医に告げ、このまま、





退院の方向へ向かうようだ。





伯母自身も、私も、従姉妹たちも、





まったく疲れきってしまった。





伯母が、無事、食事が摂れて、





再び、元の生活に戻れるまで、





もう少し、時間がかかる。





しかし、伯母の気力たるや、





目を見張るものがある。





もうすぐ、満88歳になるが、





今までに、何度も、いろいろな病で、





手術を受け、その度に気丈に戦い、





今回の入院を経ても、再び、





一人暮らしを続けていくという。





ずっと、自身のために、料理、洗濯、





掃除、片付け、ゴミ出しなど、こなしてきた。





買い物だけは、ヘルパーさんに、





週2回、お願いしている。





私の、短歌の本を、





楽しみにしてくれているので、





3、4、5・・・と、形にしていきたいと、





編集に励んでいる。





何分、9年間も、やってきたブログ、





原稿だけは、山のようにある。





死ぬまでに、全部、本にしてしまいたい。





これが、私のライフワークなのだな~











ポチッとお願いします。
 
  ↓




Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。




短歌とCGイラストのコラボです。




お暇な時にでも、おいでいただければ、




うれしいです。



   ↓





<私史心象>



スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

伯母の病状 2





一昨日は、介護度の調査員さんが、




伯母の状態を見に来た。




伯母が、私にそばにいて欲しいと、




言うので、同席したのだが、




昨日、また、伯母の主治医から、




説明があると呼び出された。




私は、もう出かける前から、




動悸が始まっている。




とても、医師の説明を聞くのは、無理だ。




従姉妹と夫と伯母とで、聞いてもらった。




私は、1Fの長椅子で、横になっていた。




三度目の胃カメラで、胆管の出口に、




差し込んであるチューブを抜く際、




三個の石があることがわかったという。




胆管内の石を放置していては、




また、詰まってしまうので、




これは、どうしても取らなければならない。




四度目の胃カメラで取れなかった場合、




胆のうを摘出してしまうしかない。




という・・・なんだか、最悪の内容で・・・




伯母も、さぞショックだったろう。




私は、まだ動悸が続いていた。




伯母の顔を見る勇気もなく、




そのまま帰宅・・・




また、あの苦しい胃カメラ・・・




それで、完治するという確信もない。




それなら、いっそ、胃カメラはせず、




手術してしまったほうがいいのかも・・・




手術をすすめるということも、




なかなかに難しいことである。




全身麻酔で、手術となれば、




高齢の伯母には、




かなりのリスクが伴うと思われる。




私は、かなり精神的に疲れてきた。




というか、疲れきってしまった。




痩せ細った伯母の姿も、




見るたびに、痛々しい。




思い出しても、動悸が打つ。




今日は、休もう・・・




できるだけ、何も考えず・・・










ポチッとお願いします。
 


  ↓




Blog Ranking



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ




こんなブログもやっております。




短歌とCGイラストのコラボです。




お暇な時にでも、




おいでいただければ、うれしいです。



   ↓


<私史心象>



テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。