夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2012-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか、吐き気・・・



一昨日だったかな?

いざ寝ようとすると・・・ん?

なんだか吐き気が・・・するような・・・

これは、ヤバい。

慌てて、薬を飲み、

「吐きませんように・・・」と、祈りながら、

横になった。

なんで、吐き気が・・・?

・・・・・

あ、もしや!

夕食に食べたカレイの煮付け。

あれかな?

4月に、嘔吐、下痢で、救急搬送された時も、

夕食は、カレイの煮付けだった。

もう、すっかりこんと忘れていたものを・・・

私の脳は、しっかり覚えているのか?

なんという神経質な、厄介な脳みそだろう。

脳みそというか、神経というか・・・

とりあえず、薬のおかげで、事無きを得たが、

もう、こんりんざい、カレイの煮付けは食べまい。

と、固く誓った私である。



PA0_0010.jpg



PA0_0014.jpg


美生くんや・・・

あんたは、のんきで、いいね~





ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

母、怒る



昨日、母の見舞いに行った。

前日に施設から電話があり、

体調がよくないとのことだったので・・・

行ってみると、母は、またもや、ソファに座って、

寝ているのか、寝ていないのか・・・?

体を触ると、反応する。

「お母さん」と言って、手に触れると、

いきなりその手で、叩かれた。

まあ~こんなもんでしょ・・・この人は・・・

喜怒哀楽の中でも、怒りの部分が、

大半を占めているような人だ。

若い頃から、そうだった。

夫も、母に触りながら、声をかけてくれた。

ところが、同じく、バシッとやられてしまった。

夫は、かなり驚いて、

「叩かれたんは初めてじゃ・・・・」

と、ちょっとショックを受けていた。

まあ、顔色もいいし、こんだけ元気があれば、

心配ないだろう・・・

ということで、帰りに、買い物。

猫のエサと、食料品など・・・買い込んでいると、

来た!

動悸が・・・

またか;;;

もう慣れましたがね。

後のことは、夫に任せ、私は車の中で、

薬を飲み、横になって待つしかない。

帰宅後は、布団に直行。

最近、一寝入りしても、なんか・・・

治まらないことが多い。

ま・・・パキシル依存の後遺症かな?

ということにしておこう。

考えるのも、面倒だ。



ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

過眠


眠い。

とにかく眠い。

ロンラックス(安定剤)の副作用だが・・・

夜、6時間、昼3~5時間くらい寝ている。

過眠・・・・・だよね。

完全に、過眠状態。

でも、この薬を飲まなければ、

不安反応が起こる。

夜、布団に入ろうとすると、吐き気がする。

これは、かなりの恐怖を伴う。

4月に、激しい嘔吐、下痢を起こし、

(内蔵が口から出てしまうんじゃないかと思う程吐いた)

足腰立たなくなって、

救急車を呼ぶハメになって以来、

発作または反応が起きる前兆として、

吐き気が来るようになった。

そのまま放置していれば、

また、嘔吐、下痢になるのだろうな・・・

動悸、息切れ、震え、寒気、ほてり、頻尿などの、

今まで通りの症状が、きっとその後に来る。

これじゃあ、嘔吐、下痢というオマケがついただけじゃ?

とにかく、少しでも、吐き気がしたら、

すぐに、ソラナックス(頓服)を飲む。

抗うつ剤が減ったんだから、

まあ、いいか・・・な?

パキシル15mg から、 ジェイゾロフト50mgに、

(パキシルに換算して、10mg )

変えてもらって、便秘と肥満は解消しつつある。

しかし、眠い。

もう寝よう。

黒猫の美生くんも、今日は雨降りなので、

私の膝で、うとうとしている。



H24 写真2 171





ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

母眠る




夫と二人で、母のお見舞いに行った。

母は、椅子にかけたまま、眠っていた。

薬の加減かどうか?

今までにも、こんなことがあった。

安らかな顔である。

呆ける前は、いつも眉間にシワを寄せて、

自分の本意でない人生に不満顔であったが、

今では、そんな表情は、あまり見せない。

たまに、行動を制止しようとすると、

突然、昔の顔に豹変し、激怒することもあるが、

夫がなだめると、すぐに治まる。

今度入所した施設は、小規模特養というもので、

1フロアに、2つのグループホームがあるというような、

アットホームな空間作りをしている。

しかも、新築されたばかりでピカピカだ。

母の居住区も、10人の定員だが、

フロアも、個室も、広々としている。

認知症以外の持病もなく、足腰の衰えもない、

母にとっては、歩き回れる場所があるということは、

大変ありがたい。

ここに入所できたのも、ラッキーだった。

このまま、穏やかに、天寿を全うして欲しいと、

心から祈っている。

声をかけても、起きてくれないので、

早々に、引き上げたが、やはり、不安反応が出た。

安定剤を飲んで、眠るしか手立てはない。

これも、前世の不徳の致すところであろう。

何はともあれ、夫が、実の母のように、

大事にしてくれることが、ありがたい。

感謝、感謝、感謝・・・





ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

スピリチュアル系の主治医



発病から10年。

今のクリニックで、5軒目だ。

やっと相性のいい医師に巡り会えた。

珍しくスピリチュアル系の医師である。

私の今までの苦労話をしたところ、

「理不尽な目に遭った時には、

袖振り合うも他生の縁というように、

前世での不徳の結果、負債を負ってしまった、

と考えるといいですよ。

それを、今世で精算している。

あなたは、もうかなりの借金を返したことになりますね。

たぶん、運命も、いい方向へ変わってきたんじゃないですか?」

と、医者らしくない助言をくれた。

まったく、その通り。

人は、皆、因縁というものを受けている。

今世だけのことを思えば、

なぜ私だけが、こんな目に・・・と、

腹立たしく思えることも、

これで、ひとつ負債が返せたということなら、

承服できるというものだ。

なんだか、私は、急に気分が軽くなった。



ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

愛猫・美生くんの近況


我が家の黒猫、美生くんは、たくましく成長している。

外に出せと、あまりにもやかましいので、

出してみた。

お向かいとそのお隣りさんは、猫好きで、

家猫を飼っているので、美生がお邪魔しても、

可愛がってくれる。

ということがわかっていて、

その2軒のお庭に、いや、時には、家の中まで、

入り込んでいるようだ。

外に出るには、条件があって、

その日のウンチを見届けなければ、出さない。

と、主人が決めた。

ご近所の庭に、置き土産など、されたら、

えらくご迷惑をかけることになるから・・・である。

ウンチをしなければ、出してもらえないということを、

本人、いや本猫も、よく納得しているようだ。

首尾よく、ウンチが出た日には、

一日中、そこらじゅうを探検し、

我が家の老犬ペレくんにも、ちょっかいを出し、

かなり高い木にも登れるようになった。

元々、小食だし、これだけ運動していれば、

まあ、太ることはないだろう。

私が理想とする猫象に、かなり合致してきている。

このまま、名前通りの美猫になって欲しいものだ。


H24 写真2 175



H24 写真2 185




ポチッとお願いします。
 
  ↓

Blog Ranking



こんなブログもやっております。

短歌とPC画のコラボです。

お暇な時にでも、おいでいただければ、うれしいです。

   ↓


<私史心象>


テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。