夢の欠片ーパニック障害な私ー

パニック障害と不安障害を抱え、 なんとか生きている私の日常。

2010-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日


みんなで誕生日を祝ってくれました。


とっても、うれしかったよ~~~


みんな、ありがとう o(〃^▽^〃)o




アメーバピグ スナップショット


アメーバピグ スナップショット



スポンサーサイト

ひきこもり夫婦


もう・・・、だらんだらん・・・だ。


私たち夫婦は、似た者同士であるらしい。


食料の買い出し以外、どこにも出かけないという生活が、


ずーーーーーっと、続いている。


着るものがなくなると、私が洗濯をする。


ゴミが溢れていまうと、夫が捨てに行く。


買い込んだ材料で、何日も、食いつなぐ。


しまいには、食パンもなくなるし、納豆もなくなって、


それでも、肉か魚のストックが底を突くまでは、買い物に行かない。


なんと、まあ、粗食・・・


しかーし、何だか、妙な快感を得られる。


今の日本、質素倹約こそ、最高のぜいたくかもしれない。


などと、訳のわからん事を、つらつら、考えている今日この頃である。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。


テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

闇へ堕ちる


今、こうしている間にも、一体、どれ程の数の人々が、苦しんでいることだろう。


出口の見えない長いトンネルの中をさまよっているに違いない


精神疾患という重い鎖に、つながれたまま・・・


10年前、私が極度の鬱状態に陥り、パニック障害と不安障害を発症した頃、


まだ、精神疾患というものは、一般的なものではなかった。


病名を告げられ、薬を処方された瞬間、がくっと膝を折られた気がした。


まともな神経を失ってしまった、欠陥人間という烙印を押された気がした。


目に映るもののすべてが、私を拒んでいるような気がした。


往来を行く人は、皆、しっかりした普通の健康を持っていて、


私一人が、この世の中からはみ出してしまったような・・・


恐ろしい程の孤独。


誰にも理解されないことが、当たり前であるという孤独。


この世にいながらにして、異次元に放り出されたような孤独。


手を伸ばしても、誰もその手を握り返してくれない孤独。


こうなってみると、家族ほど、うっとうしいものはない。


自分の病状が、自分でも理解できないというのに、


あれこれと、聞いてくるが、わからない者同士で話してみても、


何が明白になるというのか?


私は、何も話したくない。


ただただ、休みたいだけなのだ。


しかし、休むには、休むだけの理由を要求される。


うまく説明できない私を、怠けていると思うのも、致し方ないことかもしれない。


心ない他人は、おもしろおかしく取り沙汰し、


これまた、奇異な目で見るか、怠惰な人間と見下すのが、常である。


診察を受けて傷付き、誰かに話しながら傷付き、何か言われては傷付き、


さらに、自分で自分を傷付け、自傷行為へと、自殺企画へと落ち込んでいく。


この時、誰もが、自問自答するのだ。


私は、何のために生きているのか?


生きる価値など、ないのかもしれない?


母よ、なぜ、私なんかを、産んだんだ?


始めから、存在していなければ、こんな辛い思いをしなくてすんだのに・・・と。


その通りだ。


そもそも、なにゆえ、この世などというものがあるのか?


宇宙空間そのものが、元々、存在しなければ、何もかもが無である。


この答えのない自問に、私はとらわれ続けていた。


そして、果てしなく広く、底無しに暗い、闇へと誘い込まれたのだ。


いつ果てるとも知れぬ、彷徨・・・


心の底から、笑える日など、決して来ないだろうと、思わざるを得なかった。



   < to be continued >




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ モバ☆ブロ  ←ポチッと、応援、お願いします。


テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

ありがとう!!!

script_ameba_item,http://stat.present.ameba.jp/blog/js/yr/B2m8Y77snieozKkWtC_D05.js?44OQ44O844K544OH44O844Kx44O844Kt:L2ltZy9kYXRhLzA2ODBfU19MLmpwZw==



             S井さんから、いただきました。


             どうも、ありがとう~ (*^▽^*)



ファッションコンテスト参加!

【アメーバピグより】冬のファッションコンテスト開催中! ブログネタ:【アメーバピグより】冬のファッションコンテスト開催中! 参加中



アメーバピグ



アメーバピグTOP
アメーバピグTOP

ブログ本「私史心象」の紹介


拙著「私史心象」が、刊行されて、早や、4年が過ぎました。


この本は、(株)データクロスさんより、企画出版していただいたものです。


A4版で、全ページカラー印刷、ハードカバーという贅沢な仕様になり、また、注


文を頂いてからの、製作、販売という方法であるため、書籍としては、かなり高


価な物になってしまいました。


刊行当初、お買い上げくださった方には、心から感謝致します。


この本の内容は、私が10年前に、精神疾患を発症し、ほとんど寝たきりの生


活から、徐々に回復してきた頃に、それまでの人生に於いての、様々な喜怒哀


楽を振り返り、短歌に詠み、絵を添えたものです。


思うに、一般的な感情とは、少し隔たりがあり、同じ苦しみを経験された方のほ


うが、より理解していただけるものと思っております。


私としましては、一人でも多くの方に、読んでいただき、健常者の方には、病気


に対する一層の理解を、また、ご同病の方には、わずかながらでも、回復の一


助としていただければと思う昨今であります。



以下にリンクしております。

   ↓


FC2ブログ 「私史心象」


書籍販売サイト




テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

昌子

Author:昌子
パニック障害と不安障害になって、
10年が過ぎました。
大量の薬、副作用、家庭環境、
精神的虐待、自虐的心理状態・・・
などと闘ってきました。


相互リンク
 ↓
TSUKIKO
メンタルヘルス
コミュニティ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
パニック障害な私 (426)
小説 (11)
詩 (7)
人恋ふる歌 (0)
ブログ (12)
お知らせ (1)
音楽 (15)
ブログネタ (13)
ピグ (11)
メンヘラーのための超かんたんレシピ (7)
猫を飼う (13)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。